第2回目を迎える世界最速のアマチュア・カートレーサー決定戦Red Bull Kart Fight World Finalが4月26日(土)にオーストリア・シュピールベルクのサーキット、レッドブル・リンクにて開催され、17ヵ国で行われた予選を勝ち抜いた20名が出場する中、日本代表の久保誠さん(29歳、広島県)が見事優勝しました。

優勝した久保さんは「日本では競争の激しいカートレースのシリーズがあり、ワールドファイナルで結果が残せるだろうと思っていました。前回、澤田さんが優勝したので、同じく優勝して日本のカートレーサーの強さを証明したいと思っていたので勝てて嬉しいです。故郷では友人たちがF1や他のカテゴリーのレースに関わっていますが、私はヘルメットとレーシングスーツさえあれば走れるコストと手間がかからないレンタルカートでレースを楽しんでいます。より多くの人にカートを楽しんでもらえたらと願います」とコメントしました。

Microsoft Word - 140428_RedBullKartFight_World Final post event