6/2琵琶湖ラウンド フォトギャラリー更新

タイムスケジュール

【M4クラス】(N35レンタルカートクラス)

 時間  内容
 8:25~8:45  参加受付(準備できしだい開始します)
 8:45~9:00  ブリーフィング
 9:30~9:50  練習走行
 10:30~11:00  グリッド撮影
 11:00~13:00  M4クラス 2時間耐久決勝
 13:45~14:00  表彰式

【GT2-Xクラス】(TIAスポーツカートクラス)

 時間  内容
 13:00~13:25  参加受付
 13:25~13:45  ブリーフィング
 14:30~14:50  練習走行(14:45~ 5分間タイムトライアル)
 14:50~15:00  グリッド撮影
 15:00~16:00  GT2-Xクラス第1ヒート
 16:20~17:20  GT2-Xクラス第2ヒート
 17:35~17:50  表彰式

※スケジュールは変更になる場合があります。

リザルト

【M4クラス】

No.  チーム  ドライバー 周回数
1  Y-H Racing  YUKI.T/HIROI 126
2  REBONDIE  野々上利郎/足立敏朗/三戸 勇/足立元気/石川智彦 126
3  FIM TIGRE  後藤 努/浜田 豊/田中正也 126
4  ベビーフィン  小池誠治/原 貞夫/下窄 明/長谷川香里/永田昭教 126
5  スーパーライセンス  国井正己/河本卓也/松浦佑輔 125
6  Sparco Star5 srl  高崎保浩/前村 悟/尾西庄太 125
7  T-FORCEレーシング  福嶋友和/中江光治/川添智道/山本剛志 125
8  kiki 1号  松本匡史/斉藤 裕 125
9  Sparco Star5 RT  灘谷広司/湯浅健太 123
10  HJRACING  ファンタオレンジ/ファンタグレープ/ファンタアップル 123
11  青春18キッズ  足立岳志/千川亮平/朝日繁宗 123
12  チームD  グロージャン/アイスマン/ホーナー/パストール 122
13  W.M.O.R.  永本匡志/小川 誠/西村 淳/清水 勇 122
14  kiki 2号  西本 勝/吉田貴俊 122
15  TEAM 50 OVER  梅田和夫/中矢博志/福山 隆/吉井健二 121
16  イモアライMSその1  壹岐 洋/古城 晃/上村喜永 121
17  イモアライMSその2  福田昌典/井上陽輔/高森啓太 120
18  イモアライMSその3  村木弘道/田辺雅和/西田則夫 120
19  チームペトロナス  TBA 119
20  京南ロック  大出 勇/尾崎貴彦/奥村悦英/恵 正樹 119
21  立命館小学校  黒川誠司/浅野文彦/渡辺展正/上野空良/山内敬太/松崎洋樹/大久保和明 116
22  チーム最低速度違反  藤田将之/大小瀬求/池木重隆 115
23  リデルレーシング  西村元気/小林裕介/稲沢智也/八田克典 114
24  FALKEN  石橋隆志/鷲頭健介/今北剛史 114
25  ダンロップ  松浦公治/西田尚弘/中田典克
103

【GT2-Xクラス】

No.  チーム  ドライバー 周回数
1  ベビーフィン  小池誠治/原 貞夫/下窄 明/長谷川香里/永田昭教 66
2  ハーテリーTIGRE  坂 裕之/上田大介 66
3  ボクシーTIGRE  遠藤弘幸/丸山由希美/村上りょうせい 66
4  ドッシリR.TIGRE  松葉正樹/吉川隆史/木村麻里/三谷 剛/尾上繁雄 65
5  スミレ工作所  建元 豊/川崎敏雄/池田 真 65
6  REBONDIE  野々上利郎/足立敏朗/三戸 勇/足立元気/石川智彦 65
7  ガレージデライト  巽 宏徳/佐藤圭太/清水勇貴 65
8  ハーテリーTIGRE メーカーチーム  四方 寛/金谷大輔/奥尾清淳 65
9  K’z AUTO  河崎康仁/速水 健/木村良太 65
10  チームお試し  浜田 豊/田中正也/天白有紀 51

レースレポート

マスターズ4ストローク・カートレース(M4カートレース)が、6月2日滋賀県の琵琶湖スポーツランド(Cコース)で開催され、N35レンタルカートを使用するM4クラスはY-H Racing(YUKI.T/HIROI組)、TIAスポーツカートを使用するGT2-Xクラスはベビーフィン(小池誠治/原 貞夫/下窄 明/長谷川香里/永田昭教組)がそれぞれ優勝した。

今大会ではレーシングカートによるPETRONAS CHALLENGE第3戦・第4戦との併催レースとして開催された。また、コース下のレンタルコースではキッズカート体験会も開催され、終日多くの来場者でにぎわう大会となった。

M4クラスでは、ファイナルラップの第6コーナーでトップになったY-H Racingがそのままチェッカー。M4カート初となるレディスのみのウィナーとなった。コンマ約2秒差でREBONDIE(野々上利郎/足立敏朗/三戸 勇/足立元気/石川智彦組)が2位。3位はFIM TIGRE(後藤 努/浜田 豊/田中正也組)となった。

GT2-Xクラスでは、終始レースをリードしたベビーフィンが堂々の優勝。ハーテリーTIGRE(坂 裕之/上田大介組)が2位。3位はボクシーTIGRE(遠藤弘幸/丸山由希美/村上りょうせい組)となった。

表彰式では各クラスおなじみの全チームを表彰の他、お子様へのお菓子プレゼントや各種特別賞などを授与。また全プログラム終了後にはアトラクションとして、PETRONAS CHALLENGEデモカーによる1ラップタイムアタックなども行われ、最後まで盛り上がった大会となった。

IMG_5958

 

IMG_6025

 

フォトギャラリー

琵琶湖ラウンドフォトギャラリー(M4クラス)

琵琶湖ラウンドフォトギャラリー(GT2-Xクラス)

エントリー受付中!

M4 Facebook

初心者の方でも簡単に楽しくカートレースが出来る!M4カート公式facebookページもぜひご覧になってください!

KRP twitter

KRPの公式Twitterアカウントです。

まゆみんのレースレポート

M4カートアナウンサー"まゆみん"によるレースレポートです。参加チームやドライバーはもちろん、当日現地に来れなかった方もぜひご覧ください。


Top