M4チャンピオン東日本シリーズ最終戦(7/13御殿場)リザルト・レポート・フォトギャラリー更新

リザルト(2時間耐久)

順位 チーム ドライバー 周回数
1 Kozo Racing 改 石井鉄也/滝野博之 122
2 メタリックブルー 青山高久/銀玉 122
3 PAPA-SAMURAI withカオリン 横井裕則/長谷川香里/福嶋友和 122
4 NY2レーシング 山野 潮/大和宣明 122
5 The Virtuals 八田新一/高橋 毅/森上昌美 122
6 アラフォーズ改 吉本哲也/芳賀雅也/山﨑 幸 122
7 チームゲッてる? 紺野健次/高橋靖人 121
8 Sylpheed Racing 川島徹也/野崎裕斗/中村直実 121
9 夢も希望もない トリバード/しーちゃん/ハチロク 121
10 リデル 吉田隆ノ介/西村元気/吉田恭将 121
11 Racing J ユッキー/キムキム/ジン 121
12 チームまりも 松田拓也/清水丈久/まりも一郎 120
13 薩摩関東軍 田中3号/キク/からいもこ 120
14 坐骨神経痛 ヒロシくん55/タカノ/ケン・オクハラ 119
15 シャミー!カムバック! ハミー/サミー/マミー 119
16 KART CRAFT 和田英樹/山崎行雄/海野純也 118
17 スリーボンド① 足立 守/松下陽祐/櫻井真広 116
18 エルシー 田村章彦/中嶋一税 114
19 スリーボンド③ 小山昭広/山田浩司/土屋 光 114
20 ARC 清野浩一/村岡康司/梅田純人/梶原隆央/小泉亮人/小林和弘 113
21 スリーボンド② 宮下敏一/館野光司/岡田あゆみ/髙橋健太郎 107
22 アクションカム powered by SONY 飯沢/伊丹/滝澤 106
23 Jスポーツ 田島/大志田/木津 106

 リザルト(スプリントレース)

順位 <第1ヒート・10周> <第2ヒート・7周>
1 滝野博之 石井鉄也
2 銀玉 横井裕則
3 長谷川香里 紺野健次
4 高橋靖人 青山高久
5 トリバード 川島徹也
6 高橋 毅 森上昌美
7 大和宣明 サミー
8 キク しーちゃん
9 野崎裕斗 吉田隆ノ介
10 西村元気 タカノ
11 ヒロシくん55 和田英樹
12 松田拓也 ユッキー
13 ハミー 芳賀雅也
14 ジン まりも一郎
15 土屋 光 小泉亮人
16 山崎行雄 山野 潮
17 櫻井真広 足立 守
18 田村章彦 中嶋一税
19 梶原隆央 山田浩司
20 滝澤 田中3号
21 山﨑 幸 館野光司
22 木津 大志田
23 宮下敏一 伊丹

※第2ヒートは雨のため7周に短縮。第3ヒートは中止とさせていただきました。

レースレポート

M4チャンピオン・東日本シリーズ第4戦(2時間耐久レース)が、7月13日静岡県のオートパラダイス御殿場(ハイスピードコース)で開催され、Kozo Racing 改石井鉄也/滝野博之組)が優勝した。

全4戦で行われるM4チャンピオン・東日本シリーズもいよいよ最終戦。今大会では総勢23チーム69名が参加した。

レースはKozo Racing 改が2位に約38秒の差を付け見事優勝。2位にはメタリックブルー青山高久/銀玉組)、3位はPAPA-SAMURAI withカオリン横井裕則/長谷川香里/福嶋友和組)となった。

スプリントレースでは、スターティンググリッドを耐久レースの結果順・テクニカルコース・ローリングスタートにそれぞれ変更して実施。第1ヒートでは滝野博之選手がトップでチェッカーを受け、第2ヒートでは雨のため7周に短縮して行い石井鉄也選手が優勝。第3ヒートでは、さらに雨脚が強くなったため、フォーメーション中に赤旗中断、そのまま中止の措置が取られた。

シリーズランキングでは、第2戦と第3戦に優勝したPAPA-SAMURAI withカオリンが初代M4チャンピオン東日本シリーズのチャンピオンを獲得。最終戦に勝利したKozo Racing 改が2位、アラフォーズ改が3位に入った。

フォトギャラリー

御殿場ラウンドフォトギャラリー

エントリー受付中!

M4 Facebook

初心者の方でも簡単に楽しくカートレースが出来る!M4カート公式facebookページもぜひご覧になってください!

KRP twitter

KRPの公式Twitterアカウントです。

まゆみんのレースレポート

M4カートアナウンサー"まゆみん"によるレースレポートです。参加チームやドライバーはもちろん、当日現地に来れなかった方もぜひご覧ください。


Top