大会主旨と規則/誓約書原紙

M4カートレースとはMasters 4 stroke(マスターズ・4ストローク)の略で、年間で争うシリーズ戦ではなく、レンタルカートの耐久レースを「安全に楽しく走って全チーム笑顔でチェッカーを受ける」ことを目標にしたエンジョイレースです。2011年まではオートスポーツ・ミーティングとして開催され、2012年よりM4カートレースとしてリニューアルされました。

1

カート走行経験の少ない方やライセンスの無い初心者でも気軽に参加できるよう、レース当日のカートレクチャーなども行います。マイカートを持ち込むクラスは無く、全車主催者が用意するレンタルカートでレースを行います。

※初心者の方はこちらの動画(カートに乗る時の注意)も是非ご覧ください。

8

【基本規則】

  • 主催者…有限会社KRP
  • 開催クラス…主催者が用意するレンタルカート
  • 大会主旨…本大会はレンタルカートの耐久レースを「楽しく安全に完走する」ことを目的に開催され、モータースポーツの楽しさを体感してもらうイベントです。よって、勝負にこだわる・マナーが悪い・イベント主旨を理解できない方の参加は認められません。
  • 参加資格…原則満18歳以上で普通自動車運転免許証所持者(AT限定可)、健康でカートを運転する上で支障のない方。
  • チーム構成…3時間以下のレースは1チーム2~10名、4時間レースは3〜10名、5時間以上の場合は別途特別規則にて設定します。
  • エントリー…原則レース開催1ヵ月前より受付開始。締切はレース開催日3日前または定員になるまで先着順にて行います(受付期間は予告なく変更する場合があります)。
  • 参加費…税込60,000円(大会によって変更する場合あり)なお、参加費にはカートレンタル代、練習走行代、ガソリン代が含まれます。
  • 保険代(人身・車両)…参加費とは別にドライバー1名に付き1,000円(大会によって金額が変わる場合あり)を当日受付にてお支払いください。
  • ドライバー装備…レーシングカート用スーツもしくは4輪レース用レーシングスーツもしくはメカニックスーツを推奨、くるぶしまで覆う靴、滑り止めの着いた手袋、シールドの付いたフルフェイス型のヘルメットを着用して下さい(長袖・長ズボンでも参加できますが、安全のためつなぎタイプの服装を推奨します。またフルフェイス型以外のヘルメットは着用できませんのでご注意ください)。なお、ドライバー装備品は各自ご準備ください。
  • 使用車両…フレーム:ビレルN-35/エンジン:ヤマハMZ200/タイヤ:ダンロップDF2
  • 車両・グリッド決定…車両は抽選で決定され、グリッドはゼッケンの若い順となります(予選はありません)。
  • 練習走行…20分間
  • レース時間…4時間耐久(大会によって変更する場合あり)
  • スタート方法…ル・マン式またはスタンディング式(当日ご案内いたします)
  • ドライバー交代義務回数…12回以上(大会によって変更する場合あり)
  • 給油…指定された時間内に必ず給油をしてください(当日ご案内いたします)
  • 備考…レース中、ドライバーとピットの連絡手段はサインボードでお願いします。無線類(Bluetoothでの通信も含む)や携帯電話などの通信手段は禁止といたします。

18歳未満ドライバーの参加については、イベント主旨を理解し、かつ下記条件を満たす場合、1チームに付き1名まで参加を認めます

  1. 満13歳以上で身長150cm以上。
  2. SL、JAF、コース等の有効なライセンスを所持していること。
  3. 4時間レースの場合はチーム編成を4名以上(3名以上の大人ドライバー)。3時間以下のレースの場合はチーム編成を3名以上(2名以上の大人ドライバー)がいること。
  4. 乗車時間に関してはイベント主旨をよく理解すること。勝つためへの長時間乗車などはイベント主旨を理解していないと判断されピットストップペナルティの対象となります。

※上記運用は大会によって変更になる場合があります。詳細は大会前に発表される概要や特別規則等をご確認ください。

【誓約書】

Top